【2021.9.23】

メルボルンがデモで大変なことになってますね。

 

コンストラクションワーカーに対するワクチン義務化に対する反対運動ですが、今までになく過激ですね。しかもここ数日間毎日行われている。(ヒマか?)

 

実際はコンストラクションワーカーだけじゃなくて、過激派も入っているようですが、まあ、早く終わることを祈ります。

 

■ワクチンに対する認識と価値観

 

マスクもワクチンも自分のためじゃなく、自分の大切な人のためにやるんだという認識であればそれほど抵抗なくできるのになあ、と思います。

 

ただまあ、オーストラリアの価値観は多種多層で自分が正しいと思っても、他の人にとってはそうじゃない。。。常識的に考えてこうでしょ、、、と思っても、まったく反対の意見を言われる、、、これは自分本位過ぎて普通言えないよね。。。ってことでも自分が、、自分が、、、と平気で言ってくるというのは日常茶飯事ですからね。

 

今必死で州知事のアンドリュー君がテレビで正論を言っていますが、価値観が全く異なる彼らには届かないし、僕は正論を言えばいうほど、「ホワイトワーカーが何言ってんだ」と、反対運動が増してくる気がします。

 

とはいえ、これだけの騒ぎをほっておくわけにもいかず、結局何かしらの声明を出さないと、大多数のまともな人達にとっては迷惑なだけですからね。政治家って本当に精神的にタフな仕事だと思います。

 

■メルボルンで地震が起こった

 

昨日のことですが、珍しくビクトリア州の広範囲で地震が起こりました。地震が起こった瞬間

 

「あれっ?何この懐かしい感覚?いや、まためまいが始まったか??」

 

と一瞬困惑しましたが、周りの人達も感じていたので、あ、やっぱり地震なんだ。。。とわかりました。地震の規模はマグニチュード5.9、震源地はメルボルンから東へ128kmの場所です。

 

僕の体感的には震度2くらいでしたね。(体感で震度を言えてしまうところが日本人らしい。。。オージーにはできない特技?ですね)

 

でもメルボルンの古い建物の一部は壁が崩れ落ちたそうです。確かに、ただ石が積んであるだけの建物もあるので、そういう耐震対策が全くされてない建物に関しては、そうなりますよね。

 

あ、上でまためまいが。。。と書きましたが、僕はワクチン2回目を打ってからちょうど2週間後にめまいが始まり、それが1週間近く続きました。

 

朝起きると、天井がぐるぐる回ってて気持ちが悪い。。。

 

しかし、こんなことは生まれて初めての出来事。それがワクチンを打ってから2週間後に発生。本当に偶然ですかね???

 

「これが俗にいうワクチンとの因果関係は確認されない」

 

っていうやつですか?

Pocket
LINEで送る