こんにちは。

 

メルボルンが2回目のロックダウンをしてから3週間がたちましたが、一向に終息する気配がみられません。

 

1回目のロックダウンは3週間を過ぎたころから劇的に効果が見られたのですが、今回はそんな簡単にはいかないようです。

 

僕も先日から会社でマスクをし始めました。。。。コロナについては言いたいことがたくさんありますが、今回は別の話題。。ソニーのテレビ問題です。

 

■経緯

 

5月の末にメルボルンで2台のテレビと冷蔵庫をまとめ買いしたのですが、2台のテレビのうち1台が初期不良で壊れていました。

 

当初は修理で対応をするといっていたのですが、ソニーと提携している地元の修理屋がテレビをもっていってから1か月経過しても全く連絡なし。

 

業を煮やした僕がソニーに連絡して新品と交換してもらうことに。

 

で、購入したハービーノーマンに連絡したところ、

1.新品に交換は1か月くらいかかる

2.リファンドは、購入したメルボルンのショップまで行かないとできない

3.別の商品にもできるが、すでにお金を支払ってあるので、安いものを購入する場合はリファンドのためショップまで行く必要がある

という、いずれにしても僕が我慢をしなきゃいけない選択肢で、結局1を選びました。

 

■ハービーノーマンから連絡があった

 

意外と早くハービーノーマンから連絡がありました。

 

「テレビがショップに来たから届けるのはいつがいい?7daysだから土日でもいいよ」と聞かれたので、

「じゃあ、土曜日で」

と答え、「意外と早くきたなあ」とおもいつつ電話を切りました。

 

■やっぱり土曜日は無理との連絡が金曜日の夜に

 

ところが、金曜日の夜、

 

「あなたの家は遠いから明日は無理だ。明日はデリバリーがたくさんあるから」

 

との連絡がありました。

 

「いやいや、まず遠いことはわかってたでしょ。そのうえであんたが土日でも大丈夫って言ったから土曜日にしたんだよ」と言いたかったのを抑えて、「じゃあ、来週の水曜日で(めんどくさいから)」という返事で電話を切りました。

 

■テレビがようやく来た

 

デリバリー当日の水曜日にまたまたハービーノーマンから連絡が。。。

 

「あなた(僕)の家がgooglemapで出てこないんだけど。地図を探して共有で送ってくれない??」とのこと。

 

めんどくさ、とおもいつつ、自分のi phoneで地図を共有で携帯に送りました。そしてその数時間後、奥さんからテレビが届いたとの連絡が先ほどありました。

 

まだテレビの初期設定はしていませんが、今度はまあ大丈夫でしょう。

 

■何事もスムーズにはいかない

 

僕もオーストラリア在住15年にもなるので、何かトラブルがあったらスムーズには解決しないことはわかっています。まあ、今回も結果として修理ではなく新しいテレビに交換してもらったので、OKとしましょう。

 

ただし、そのあとSonyから来た今回のトラブルに関するSurveyにどんな評価をしたのかは内緒にしておきますね(笑)。

 

 

Pocket
LINEで送る