【2020.4.15】

 

こんにちは。ガチ移住ブログのおっさんです。

 

アイキャッチ画像の写真は、昨日の夜食べた刺身。街の日本食料理屋で買いました(もちろん、お持ち帰りです)。このコロナの影響で主婦は毎日子供たちと家にいて大変ですから、たまの贅沢もいいですね。

 

さて、オーストラリアの現状ですが、心配されていたイースターホリデーでの第二波もなく二ケタ台を推移しています。昨日、おとといと40人程度の新規感染者でかなり抑え込んでいることが分かります。

 

 

このまま終息まで行けばいいですが、コロナの怖いところはその

 

「感染力」

 

ここで油断すると、またドーンと増えてしまうことがあり得る。ウィルスは人から人への感染をしますから、人と人の接触を断つことが最も有効な手段です(当たり前の話)。

 

日本で東京のパチンコ屋が閉まってるから茨城まで遠征してお店に並んでいるおバ●さんたち。それって結局終息するまでの期間を長引かせることになるだけだからやめたほうがいいですよ(ま、言っても無駄か。パチで死ねるなら本望とか言い出しそう。。。)。

 

■オーストラリアはいつまで外出制限をするのか?

 

時期なんて今は決められないと思います。だってこれから爆発するかもしれないですし。

 

ですが、新規患者数が0になって1ヶ月も経てばおそらく制限は緩んでくると思います。それがいつ?っていうのは現段階では「分からない」が正解。

 

国内感染は防げても、海外から帰ってくるオージーが感染している場合もあるわけですから、そうなると長期化は必至です。(だってここで油断したら今までの努力が水の泡ですもんね)

 

オーストラリアはよくやってると思いますが、言い方を変えるとこれだけ制限しても、いまだに40人前後の感染者数がありますから、あと数か月続くというのは容易に想像できます。

 

たまには刺身でも食べて心を癒したくなっちゃいますね(関係ないか)。

Pocket
LINEで送る